旅行大好き akihirog

旅行好きな方へ、知って得する旅行術。楽しく格安に行く方法を紹介して行きます。

秩父路ブラっと紅葉めぐり 穴場スポット探訪  

今回は秩父に行って、紅葉の穴場スポットを探しに行ってきましたので報告します。

 

f:id:sakuma-akihiro:20201117222059j:plain

 

GoToトラベルキャンペーン

 

こんにちはakihiroです。

 

今年の夏は暑く、夏が終わり秋雨前線が雨を降らせ、10月以降は肌寒い日もあり11月以降は秋晴れが続ききっちりと秋らしい季候となっています。おかげで山々は赤や黄色に焼けた紅葉の綺麗で美しい姿が広がっています。

 

日本の四季は素晴らしい。これから寒い冬がやってくるが、美しい白一面で銀世界の雪景色。そして冬が開ければ梅や桜が咲きほこる春。春から夏にかけ木々はみずみずしい鮮やかな新緑。そして晩秋の山々に彩る紅葉。

 

それにしても、紅葉はなぜ見るだけで花見のような宴会はしないのだろうか

 

桜や梅の花を見ながら酒を飲む花見

           🌸🌸
 🌲
🌸🌸🌲

 

( ^ ^)p🍻q(^◇^*)かんぱ〜い

花なんか見ちゃいないけどね

 

月を見ながらなら月見酒だ

☁️  🌕  ⭐️ ☁️   ⭐️  

🍶 ( -ω-)🍡y

団子と日本酒がまた合うんだな

 

雪景色を見ながらなら雪見酒

❄︎ ❄︎

☃️   

♨️  r🥃( ̄ー ̄*) ほかほか

露天風呂で雪見酒 やってみたかったんだよね

 

 

花見は飲んでるグラスに桜の花びらが入ると風流だ

 

   〜🌸

( ゚▽゚)ノ🥃

おおっグラスに桜の花びら入った

 

紅葉見も飲んでるグラスに落ち葉が入るとオシャレだ

 

   ☁️ ☀️ ☁️

 

🌲🍁🍁🌲

      〜🍂

  (  ̄∇ ̄)ノ🥃

おおっ!ON theもみじ

 

(´-ェ-)ノ🍸

おシャレだろ なっ!マスターもそう思うだろ

 

         🍶(-。-)🏮

             思わねーよ

 

しかしなぜ紅葉見酒はないんだろうか

 

 

( ̄∇ ̄)y

マスターなんで紅葉見酒ってないんだろうねえ

 

       さあな🍶(・o・`)🏮

  なんだか枯葉見てっとわびしいからじゃね

 

 

 ☁️ ☀️ ☁️

 

🌲🍁🍁🌲🍂

 

しんみり

( ;∀;)🥃y いよいよ今年もおわりだな

なんも楽しいことなかったなあ

 

しょんぼり

🍶(;_;)(´-ω-)◇y ( : ▽・)      🍂〜 ひゅう

無駄にすごしたね

 

   .。oOOO

(* ̄ー ̄)◇y

慎ましく 紅葉見ながらしみじみと飲む酒もいいねえ

 

 

(*)ノ口

マスターも一緒にどう?紅葉見酒

       

      🍶.... (ー∀ー;)🏮

             やだね

 

 

 

 

 

紅葉見酒はないのかというのはともかく、日本は今紅葉が見頃で間もなくピークに達するようです。うちも妻が紅葉を見たいというので、紅葉めぐりをしてきました。昨年は山梨県の昇仙峡などに行きましたが、中央道が鬼渋滞で、帰宅したのが夜の12時だったことから今年は近場で、中央道や東名高速は避けようということにしました。

 

そうなると北関東になるけど、日光や那須も混みそうだしっていうことで、なら埼玉県内なら多少渋滞してもいいかというので秩父に決定。妻が新聞に見頃だと載っていた「秩父華厳の滝」という景勝地の記事を持ってきてそこに行こうということになりました。秩父華厳の滝というのは、落差が12mほどの崖を直線に流れ落ちる美しい滝で、日光華厳の滝に似ていることから名付けられたそうで、紅葉と滝のコラボが楽しめる。

 

なるほどこれならわざわざ大混雑の、いろは坂なんかを上って滝などを見に行かなくても済むね。あとは行き当たりばったりで、彩り見事な紅葉が見られるところや、秩父の秘境・穴場スポットを探しにあまりお金をかけずに自然観察をしようということになりました。

 

ということで11月14日土曜日、紅葉めぐりを思い立ち、ちょっと遅めの朝に家を出発。関越自動車に乗り、花園ICに向かう。紅葉シーズンということでさすがに高速道路も混雑。早くも所沢から高坂SAまで渋滞の表示が出ていた。なので一転、東北自動車道から久喜JCT経由で関越自動車に入る。すると鶴ヶ島JCTまでの渋滞が省略され意外に早く花園ICに到着した。

 

この先皆野寄居有料道路に向かい秩父華厳の滝を目指す。

 

皆野寄居有料道路に入る料金所周辺 背景の紅葉が美しい


f:id:sakuma-akihiro:20201118112658j:plain

 

 

売店秩父名物を食べたいというので立ち寄ってみる

 

 

f:id:sakuma-akihiro:20201118113009j:plain

 

味噌を使った食べ物が中心のようです ダイエット中の私は味噌おでんというか味噌コンニャクを食べる プルプリしていてコンニャク特有の砂くささや苦味というのがなく味噌の甘辛さとマッチしていて美味しい ヘルシーだからいくらでも食べられそう

 

f:id:sakuma-akihiro:20201118113034j:plain

 

秩父路の案内板があったので、どんな秘境・穴場スポットがあるかチェックする 大自然も多いがやはり社寺が多い

 

f:id:sakuma-akihiro:20201118112735j:plain

 

有料道路を抜け県道を走って行くと秩父華厳の滝の案内板が現れる 滝に近づくにつれ、道幅が狭くなりところどころで車1台分しか通れない区間もあり、対向車とすれ違えず、待避所までバックして戻るなんてことも そして秩父華厳の滝に到着 駐車場は無料だけど、あまり台数が駐車できるような広さではないですが、1台分空いていてなんとか止めることができました

 

f:id:sakuma-akihiro:20201119145340j:plain

 

札所34番の日本百観音の「結願寺」で、札所巡礼の最後に参拝するお寺として有名な水潜寺近くにあるようです 華厳の滝には遊歩道登って行きます すると流れ落ちる落差は短く細い滝ではあるが、紅葉と見事にマッチした美しい光景が

 

f:id:sakuma-akihiro:20201118113219j:plain

 

細い滝ではあるがなかなかの勢いで力強い流れ

 

f:id:sakuma-akihiro:20201118113245j:plain

 

この時期ライトアップされ滝とともに、鮮やかな赤やオレンジの幻想的な紅葉が見られる

  

f:id:sakuma-akihiro:20201121134615j:plain

 

秩父華厳の滝は秘境というよりも、中々の景勝地の穴場スポットです

 

f:id:sakuma-akihiro:20201120152736j:plain

 

お気付きでしょうか?滝の右上に仏像があります 不動明王様が滝を見守っています

 

この後小鹿野町方面に向かう 小鹿野町両神薄リョウカミススキと読みますが途中道の駅がありました 両神温泉薬師の湯という入浴施設が併設されています いつもなら入浴するけど今回はブラっとお金かけずに出かける計画でしたので入らずお土産を物色する

 

f:id:sakuma-akihiro:20201118113544j:plain

店頭には秩父の名産品が並んでいます

  

f:id:sakuma-akihiro:20201118113653j:plain


 コンニャク好きの私はひとまず刺身コンニャクを買いました

 

f:id:sakuma-akihiro:20201118113628j:plain

 

駐車場に車を置いて周辺散策 四阿屋山法養寺薬師堂という、とても古いお寺がありました  秩父十三仏霊場のひとつ 薬師如来を祀るお寺ということです

 

f:id:sakuma-akihiro:20201118113733j:plain

 

この鳥居の脇の道がハイキングコースとなっていて、どうやら見晴らし台があるようです

 

f:id:sakuma-akihiro:20201118113756j:plain


すこし坂道を上がっていくと鳥居のような中国の門のようなものが現れました まさかこんなところに中華街が⁉︎ 真ん中に中華街という字ではなく友好之林という字が… 中国から贈呈された門でしょうか

 

f:id:sakuma-akihiro:20201118113850j:plain

 

門をくぐると細い道が 万里の長城か?

 

f:id:sakuma-akihiro:20201118113925j:plain

 

少し歩くと紅葉が広がっています

 

f:id:sakuma-akihiro:20201118114227j:plain

 

もう少し登ると見晴し台らしきものがあるようです

 

f:id:sakuma-akihiro:20201118113825j:plain

 

またもや中国っぽい作りの展望台 亭景観⁇ ではなく観景亭と読むそうです

 

f:id:sakuma-akihiro:20201118114258j:plain

 

ここの見晴し台からの眺めだ おおっ!素晴らしいパノラマの景観が広がっているではないか 

 

こちら側は秩父の山並み

 

f:id:sakuma-akihiro:20201118114328j:plain

 

こっちは両神の街の光景が広がっている

 

f:id:sakuma-akihiro:20201118114349j:plain

 

紅葉は下から見上げることが多いが上から見下ろす紅葉もまた素晴らしいね

 

f:id:sakuma-akihiro:20201118114040j:plain

 

ここもなかなかの穴場スポットだった 秘境とは言わないけど絶景ポイントでした 山を降りさらに県道を歩くと赤い橋が現れた 薄川というさほど幅が広くなく浅い綺麗な川にかかった橋

 

f:id:sakuma-akihiro:20201118114603j:plain

 

右側は静かに流れる川の姿と低い山々の光景

 

f:id:sakuma-akihiro:20201118114608j:plain

 

左側は秩父の山並みとダムのように流れ落ちる川

 

f:id:sakuma-akihiro:20201118114659j:plain

 

見事な紅葉と綺麗な川 どこを歩いても四方八方が大自然に囲まれ心が癒される 自然散策をしていると午後3時 そろそろ帰る時間だ 帰りは長瀞経由で花園ICへ向かう 長瀞駅も紅葉が見頃ということで結構な人出だった

 

f:id:sakuma-akihiro:20201118115841j:plain

 

長瀞駅に珍しい色の電気機関車が止まっていたので、つい車を止めて写真を撮ってしまった

 

f:id:sakuma-akihiro:20201118115937j:plain

 

鳥居の向こうには宝登山神社宝登山ロープウェイがあったね

 

f:id:sakuma-akihiro:20201118115901j:plain

 

宝登山ロープウェイ乗り場で山頂までと行きたいところだけど、今回はお金をかけずに紅葉めぐりなので,今回はここまで 山頂には何回か行ったからまあいいか

 

f:id:sakuma-akihiro:20201118120128j:plain

 

ということでブラっと紅葉めぐりもこれで終了 絶景の大秘境とまでは行かなかったけど見事な紅葉の他滝や川 展望台からの眺望などあまり知られていないような穴場的なスポットが見れて良かった やっぱり大自然はいい 金もかからず心が満たされました

 

帰り道花園IC近くにある道の駅花園でトイレ休憩 ここは深谷市ということで、新1万円札で有名な渋沢栄一生誕の地です ゆるキャラふっかちゃんも有名ですね ふっかちゃんグッズが2階の専門店で販売されてました

 

f:id:sakuma-akihiro:20201119142702j:plain

 

 なぜか鬼滅の刃のお土産なども 便乗販売やね

 

f:id:sakuma-akihiro:20201119142338j:plain

 

ただトイレ休憩で入っただけなのに地酒を買ってしまいました 2本で560円也 家に帰って秩父の紅葉を思い出し、慎ましくしみじみ飲もうっと

 (#´-ω-)◇y グビ

 しみじみ

f:id:sakuma-akihiro:20201118120217j:plain