旅行大好き akihirog

旅行好きな方へ、知って得する旅行術。楽しく格安に行く方法を紹介して行きます。

お得きっぷで群馬へ旅行 ②「栃木もちょっと行くべよ」

今回は以前記事にしました「お得きっぷで群馬へ旅行 (ぐんまの旅はいいだんべ)」の続編です。前回はぐんまワンデー世界遺産パスでの旅を紹介しましたが、調べると他にも、お得な特急列車やフリーパスがありましたので、それらを利用してのおすすめ旅を紹介します。

 

f:id:sakuma-akihiro:20190814125148j:plain 

目      次   

 

こんにちはakihiroです

今回は、群馬県の旅第2弾。前回紹介しきれなかった観光地や特急列車、お得きっぷを使った旅です。栃木県も少し入った両毛地区のエリアも紹介します。

 

その前に最近の話題身近な出来事です

 

給付金が収入減の世帯から個人に10万円支給へ

 

新型コロナウィルス感染の経済対策に安倍首相は、収入が一定の金額に減少した世帯に30万円を支給すると表明したが、国民や政党内から反発され国民1人あたり10万円を給付すると改める方針にした。

 

◆給付対象者は国籍は問わず、4月27日時点で住民基本台帳に記載されたすべての国民。

◆市区町村が世帯全員の氏名が記載された申請書を登録住所に郵送し、世帯主や代理人が運転免許証の写しなどを添付して返送すると、世帯分の給付金が口座に振り込まれる。

◆5月から給付が開始との見通し

 

                \(・ω・。)

    受け取りにはいろいろと手続きが必要です

 

  (゚⊿゚)

  手ェ挙げた人にやるよ

 

             (-_-メ;)💢

        お前の金じゃねーだろ

 

 

10万円の給付金をどう使うかあるマスコミの調査結果

 

◆貯金23.5%

◆生活費52.5%

◆家賃6%

◆学費2.5%

◆投資2.5%

◆その他13%

 

    旅行するという人はいないね \(-ω-`)

   みなさん堅実 やっぱ生活が苦しいのか

 

アンケートからもわかるようにレジャーや遊興費に使うという人がおらず、生活が苦しい現状が見られます 給付されても生活費や貯金に回されれば金回りも良くならないですね

 

 

我が家ももう、もらうつもりでそれぞれが何買うか主張している

 

 (*^◇^)ノ 💻    (-"-*) 🔲

大学で使うパソコン       電子レンジ

 

                                                   (-。-)

アンケート項目の生活費や学費の部類に入るか 

 

収入が減ったわけでもなく生活に変化がない息子

(。・∀・) ゲームソフト 🎮 凸 

 

              (-ω-;)

まあそれはそれで金回りが良くなるからいいか

 

わたしも外回りや出張が自粛になった社長の訪問先への送迎がなくなり、収入が減りそうだ

 

しかしわたしにも買いたいものが

 

おそるおそる

(; ̄∀ ̄) キス釣り用の竿が欲しい

      

         ダメっ❌ (-" - ;)

(;・▽・)ヒッ 

顔デカいよ

 

この前メバル用の竿とリールを買ったのでキスの釣竿は却下

 

緊急事態宣言が解除後に旅行する費用に充てることにした

 

( -ω-)   🎣❌

まあそれはそれでいいか

 

給付金も生活費に充てるという世帯が多くなるだろうから、経済対策にはならないだろうね。コロナウィルスが終息したら旅行券や商品券などで還元してもらいたいなあ。

 

 
楽天市場なら美味しい楽しいが見つかる

 

群馬県を観光するならフリーパスがお得 

 

前回は「ぐんまワンデー世界遺産パス」を利用した旅で、富岡製糸場フラワーパーク、などをわたらせ渓谷鉄道上信電鉄などの観光列車で巡る旅を紹介しました

 

群馬県には尾瀬伊香保などまだまだたくさんの観光名所があります。ワンデーパスで、群馬県の観光地はほぼ周れると思いますが、エリアが広範囲すぎて使いきれないという方もいるかと思います。

 

そのフリーパス以外でも、小規模なエリアの観光地をテーマとしたお得きっぷもありますので、調査して参ります。

 

 

写真①

f:id:sakuma-akihiro:20191003130740g:plain

 

 

f:id:sakuma-akihiro:20191003132949j:plain

 

ふらっと両毛東武フリーパスで小旅行

1.地味なフリーきっぷで楽しさ発見の旅

 

「ふらっと両毛東武フリーパス」東武鉄道が発行している、発駅から茂林寺前駅までの往復乗車券と栃木県と群馬県の両毛地区の、フリーエリア内の東武鉄道と路線バスが乗降り自由のキップがセットとなっているフリーパスです。

 

群馬県のおすすめ旅ですが、栃木県のエリアも少し入ります。

 

東武鉄道日光や、鬼怒川が人気のエリアで、両毛地域はあまり目立たなくてひっそりと、利用する人を待ちわびている。そんなあまり日の目をみない地味なフリーきっぷ。

 

このフリーパスは写真①のエリアが東武鉄道が乗降り自由。エリア市内の路線バスも乗降り自由です。

 

有効期限

3日間

 

値段

浅草~竹ノ塚、押上、小村井~亀戸、大師前、初石~鎌ケ谷

おとな:2,440円 小児:1,250円

 

(上記以外の発駅からの設定もあります。)

 

浅草駅から乗車の場合、茂林寺前駅までの片道乗車券が910円なので、帰りの乗車券も含め、あと1,530円分乗降りすれば元が取れます。

 

どのような周りかたをすれば、お得に楽しくなるのかルートを考えてみたいと思います。

 

2.群馬・栃木県の歴史ある街を訪れる

 

出入り口駅の茂林寺前駅群馬県館林市にある曹洞宗のお寺で、分福茶釜として有名。分福茶釜はタヌキが化けた茶釜というおとぎ話があります。

 

茂林寺にはタヌキが化けた茶釜が安置されてるという話があります。境内は総門から赤門へと続く参道に、見事なキンタ〇をさらした21体の狸の像が迎えてくれます。

 

分福茶釜が安置されている本堂の拝観料は大人300円です。まず茂林寺前駅で下車して参拝から始めましょう。

 

f:id:sakuma-akihiro:20190814130633j:plain

続いて足利市駅へ向かいます。


茂林寺前駅 ➡︎ ➡︎ ➡︎ 足利市駅
所要時間約30分
通常運賃260円


足利市は、清和源氏の主流となった足利氏の発祥の地です。そのため足利氏に関係の深い歴神社・仏閣等など歴史や文化、自然が数多くあります。

 

主な観光名所としては、フラワーパーク史跡足利学校織姫神社太平記

 

フラワーパークなどは駅から離れているので、町歩きは出来ませんが、駅周辺に歩いて周れる観光スポットは数多くあるので、足利市駅で下車して観光しましょう。

 

f:id:sakuma-akihiro:20190814133447j:plain

足利市観光後に向かうのは桐生市

 

足利市駅 ➡︎ ➡︎ ➡︎ 新桐生駅
所要時間約1時間
通常運賃370円

3.桐生市内観光は「おりひめバス」が便利

 

桐生市足利市と同様に歴史ある町で、日本を代表する織物産地として様々な製品を生み出した桐生は、日本遺産も多く、文化財巡りが楽しる。

 

主な観光名所としては室町時代に創建された宝徳寺、織物で伝統のある天然染色研究所絹撚記念館、市指定重要文化財有鄰館は、桐生の商業に大きく寄与してきた矢野本店の倉庫群です。

 

桐生市観光には乗降り自由の路線バス「おりひめバス」を利用しての観光がおすすめ。


桐生市内の観光で終了して浅草に帰ります。新桐生駅から浅草駅は時間がかかるので、さすがに「特急りょうもう号」を利用したい。

 

新桐生駅 ➡︎ ➡︎ ➡︎ 浅草駅
特急りょうもう

所要時間 約1時間40分
通常運賃1,220円特急料金1,050円

 

4.路線バスの利用回数でお得感が増大する

 

東武鉄道を利用した区間の運賃は2,760円で、フリーパスなら320円お得です。駅から観光地までの路線バスを3、4回乗車すればお得額も拡大しますね。

 

このコースなら、足利市内と桐生市内観光も充分な時間をとって町歩きが出来る。

 

東武鉄道のエリアが凝縮されているため、運賃に大きなお得感が出ませんが、路線バスの利用回数により、変わって来ます。このフリーパスのエリアは歴史がたくさん学べそう。

 

 

特典いっぱい国内最大級の宿泊予約サイト

じゃらん特集一覧

 

やっぱり群馬県は温泉がいい

1.草津温泉伊香保温泉には特急「草津号」
 

群馬県は温泉が豊富で、有名どころがたくさんありますが、やはり群馬県を代表する草津温泉伊香保温泉に行きたい。

 

そして、草津温泉伊香保温泉に行くのは、特急草津号」がいい。

 

高崎線の特急はあさま号とともにしぶとく残ってきたものの、あろうことか横川ー軽井沢が廃線になりあさま号も引退となってしまった。

 

在来線特急がどんどんなくなる中で草津号」はがんばってる!草津伊香保には草津号」がおすすめ。

 

f:id:sakuma-akihiro:20190813231524j:plain

 

特急「草津号」の停車駅と発車時間です。


【特急草津1号停車駅】
   上野駅10:00
➡︎赤羽駅10:10
➡︎浦和駅10:19     
➡︎大宮駅10:26
➡︎熊谷駅10:51
➡︎高崎駅11:19
➡︎新前橋駅11:27
➡︎渋川駅11:37
➡︎中之条駅11:57
➡︎長野原草津口駅12:18

 

【運賃・料金】

上野駅  ➡︎ ➡︎ ➡︎ 長野原草津口駅

特急草津

乗車券3,080円

特急券1,760円(自由席)

 

発着駅ともに始発駅なので自由席でも座席は確保出来るでしょう。

 

草津温泉白根山の麓、標高1200mにあり、湯量や効能が豊富で、有馬温泉下呂温泉とともに日本三名の一つに数えられる。

 

硫黄がたちこめる温泉街は、湯畑散策などが楽しめ、周辺の観光スポットも片岡鶴太郎美術館穴守神社白根神社などの見どころがあります。

 

f:id:sakuma-akihiro:20190814221100j:plain

 

2.「ぐんまワンデー世界遺産パス」を利用する

1泊2日で草津温泉旅行をした場合の翌日は、以前紹介した「ぐんまワンデー世界遺産パス」を購入して群馬県観光をオススメしたい。

 

f:id:sakuma-akihiro:20200423124007g:plain


 

このフリーきっぷは草津温泉から長野原草津口駅までのJRバスは無料です。しかも高崎駅から長野原草津口駅の特急が自由に乗れるため、乗車券・特急券高崎駅まで購入すれば良いです。

                 

上野駅 高崎駅  高崎駅長野原草津口駅

               無 料

上野駅高崎駅間      割引かれた金額 

乗車券1,980円   ワンデーパス   乗車券1,100円

特急券1,360円    2,240円          特急券  400円

                                                    JRバス 710円   

 

通常上野駅長野原草津口駅間の運賃・料金は片道4,840円です。ワンデーパスを利用すれば、高崎駅までのキップを購入すれば良いので、フリーエリア内JR線の高崎駅長野原草津口駅、JRバス長野原草津口駅草津温泉間の2,210円が割引になります。往復すれば4,420円割引かれ、ワンデーパスは2,240円なので2,180円お得です。また高崎駅で下車して群馬県内を観光すれば、鉄道を利用すればするほどお得になります。草津温泉に宿泊した翌日は群馬県を観光しよう。

 

3.伊香保温泉にも「草津号」で行こう

 

伊香保温泉草津温泉とともに、群馬県を代表する温泉で単純温泉、塩化物泉、硫酸塩泉などいろいろな温泉が楽しめます。

 

f:id:sakuma-akihiro:20190814233243j:plain


周辺の観光地も竹久夢二伊香保記念館保科美術館群馬ガラス工芸美術館などの美術館巡り、渋川スカイランドパーク伊香保グリーン牧場など自然と触れ合え、果樹園などでフルーツ狩りも楽しめる。

 

上野駅  ➡︎ ➡︎ ➡︎  渋川駅

特急草津

乗車券2,310円

特急券1,360円(自由席)

 

f:id:sakuma-akihiro:20190814235115j:plain


上野から往復7,340円で伊香保温泉に行けますが「ぐんまワンデー世界遺産パス」を購入して群馬県観光をすれば、お得な旅行が出来ますよ🤗

 

後払いができるホテルの予約はこちらから