旅行大好き akihirog

旅行好きな方へ、知って得する旅行術。楽しく格安に行く方法を紹介して行きます。

格安レンタカーの「ニコニコレンタカー😊」はお得か!?

今回は格安でPRする「ニコニコレンタカー」はお得なのか調査してみます。

 

f:id:sakuma-akihiro:20190906151047j:plain

  

トラブル解決にドラレコ装着を

 

目     次

こんにちはakihiroです

今回は「ニコニコレンタカー」はお得なのか、他のレンタカー会社と比較して調べてみたいと思います。

京浜急行電車とトラックの踏切事故

1.大型トラックが幅3mの道路になぜ入り込んだのか

f:id:sakuma-akihiro:20190906150858j:plain

 

本題に入る前に。
昨日、京浜急行快速特急が踏切でトラックとの衝突事故が発生しました。トラックの運転手が亡くなりましたが、幸いにして乗客は全員無事でした。

 

事故現場は線路沿いの細い通りから、直角になった左右に分かれる道路で、右側が踏切というT字路でした。

 

トラックは13トンの大型車で、車両の幅が2.5mに対して道路幅が3.7mしかないという通常トラックは通行しないような狭い道路。

 

何度も切り返しをしながら、強引に踏切に入り曲がりきれずに衝突したとされています。

 

なぜそんな狭い道に入ったのか、疑問だというニュースの中での解説ですが、運転手が亡くなったので謎のままでしょう。

 

わたしも4tトラックで1年ほど配送を行いましたが、道を間違えて細い通りに入り込んでしまったことが数回あります。

 

ナビはほとんどが、普通車用に設定されているので、トラックには危険な誘導になるので、地図を頼りにルートを決め覚えます。

 

しかし、ひとつ道を間違えると狭い通りに入ってしまい、抜け出そうと少し広い道を右左折しているとドツボにはまり、今回のようなことが起こります。

 

なぜそこを通ったのか疑問だとおっしゃる方もいますが、通りたくて通ったのではなく、運転手も道を間違えてパニックになっていたと思います。


2.道を間違えるとパニックになり事故が起きやすい

わたしもそうでしたが、細い道に入ってしまうと頭が真っ白になってしまい、冷静な判断がつかずハンドルを切った時に、家の塀を巻き込んだり、停車している乗用車に接触したり対物事故を起こしました。

 

事故が起こる時は、頭が真っ白になった時がいちばん危ないです。

 

トラック運転手も、非常ボタンを押せば済むことだったのですが、踏切を抜けることで精一杯だったのでしょう。とても気持ちが分かります。

 

わたしも今は乗用車の運転手ですが、道を間違えたり、迷ったりした時こそ冷静になり気持ちをリセットするようにしています。

 

みなさんもトラブルになった時は、まず気持ちをリセットして冷静に対処しましょう。

 

トラックモードを搭載のカーナビもありますので、走行に不安なドライバーの方に装着おすすめします。

ニコニコレンタカーでお得にドライブできるかな!?

1.ニコレン店舗は郊外のガソリンスタンドが中心

話がそれてしまいましたが、レンタカー業界で最近存在感が出てきている「ニコニコレンタカー」

 

あなたの街でも良くニコニコマークの黄色いのぼりを見かけませんか。

 

「ニコニコレンタカー」通称「ニコレン」は郊外のガソリンスタンドを中心に店舗展開していて、駅からは大体が離れています。

 

そもそもガソリンスタンド自体が、駅前の地代の高い場所にあるわけがなく、車通りの多い郊外の方が家賃が安く、売上げも見込めますから駅前にないのは当然といえば当然。

 

駅の近くでレンタカーを借りた場合、最寄りのガソリンスタンドで燃料を入れてと言われて、中々近くになくて、結構営業所から離れたスタンドで入れた経験てありますよね。


それでも中には駅から近い場所に、スタンドがあったりもします。

 

ですが、駅に近いスタンドはレンタカーを置くようなスペースがなく、あってもいつ借りられるかも分からない車を、待機させておくよりも洗車や、整備のスペースにした方が生産性が上がります。

 

「ニコレン」はニコニコをトレードマークに2,525円〜という格安なレンタカー代金をPRしています。

 

しかし「ニコレン」を借りた人の口コミを見ると「予約した車種が違う」「傷を付けたと言われた」など店舗側の対応不良や「ハンドブレーキが効かない」「エンジン不調のような振動あり」など整備不良といった声が多く、ちょっと不安ではあります。

 

まあ口コミ書く人は不満がある人しか書かないから、真相はどうか分かりません。

 

それはそれとして置いといて、なぜこんなに安いのか、本当にお得なのか探って行きたいと思います。

2.レンタカー料金比較。12時間利用2,525円より!

「ニコレン」の4クラスの価格とニッポンレンタカーの4クラス価格を比較します。どちらも2019年9月30日までの税込金額です。

 

会員価格もそれぞれありますが、誰でも借りられる一般価格とします。

 

【ニコニコレンタカー】
一般価格(税込)
K  660CC以下  (軽自動車など) 4,100円
S  1350CC以下(ヴィッツなど) 4,300円
SP Sクラス新車(マーチなど)   5,500円
G  1351CC以上(キューブなど) 6,400円

 

ニッポンレンタカー
一般料金(標準コース)(税込)
KA 660CC以下  (軽自動車など)  6,696円
SH コンパクトカー(ヴィッツなど) 7,020円
SS 1300CC以下(フィットなど)8,100円
SA スタンダード(カローラなど)9,720円

 

多少クラス別の車種タイプが異なりますが、おおよそ同じ排気量の車です。

3.単純比較で「ニコレン」が3割〜4割安いが真相は

比較するとニッポンレンタカーの方が軽自動車で2,600円高く、スタンダードな車種で3,300円高くなっています。

 

やっぱり安いなあ「ニコレン」は!

 

と思って安い要因を調べてみました。

 

まず標準装備で、カーナビが「ニコレン」にはなく、オプションで500円かかります(1日24時間まで)

 

また、免責補償が付いておらず、加入に1,080円かかります(1日24時間まで)

 

この2つのオプションを合わせて1,580円。カーナビはいらないが、保険はリスク回避のため加入しておきたい、という条件でもまだ軽自動車なら1,500円安いですね。

補償や装備のオプションを付けると割安感低下

1.オプションにはデリバリーレンタカー!?

最初にも述べたように「ニコレン」は駅前にはなくほとんどが郊外の店舗です。

 

わたしが以前借りたことがあるのは、上田駅から徒歩で10分くらいのところにある店舗でした。

 

これくらいの場所にあればいいのですが、大体は主要駅から離れており、もし旅行した時に利用するとなると、店舗までタクシーやバスなどに、乗って行くくらい距離がある店舗もあるでしょう。

 

タクシーで片道1,000円もかかれば、往復で2,000円ですから、何も「ニコレン」で借りなくても良いですね。

 

もし歩いて行くとしても、片道20分もかければ、移動時間がロスになりもったいない。

 

しかし面白いのが「ニコレン」の宅配サービス。

 

客の希望の場所までレンタカーを納車、引き取りをしてくれるサービス。

 

これが片道1,340円、往復で2,570円(税込)

 

もし「ニコレン」ヴィッツ4,300円を借りて、免責補償1,080円、宅配サービス往復2,570円をオプションで付けると、合計で7,950円になってしまいます。

 

ニッポンレンタカーならカーナビも装備されていて7,020円で借りられます。

2.条件次第ではニッポンレンタカーが割安

ニッポンレンタカーがない駅でも、まあ大抵の主要駅にはレンタカーの店舗があるでしょうから、駅近くに「ニコレン」がなければ、わざわざ宅配サービスなどしなくても、他のレンタカー会社で借りればいいのです。

 

「ニコレン」が安いのは駅から近い店舗で借り、オプションを何も付けない条件ということになりますね。

 

安さの要員の一つに車が中古車という話しもあります。

 

通常レンタカーは、2年くらいで変え、常に人気のある新車にするようです。

 

しかし「ニコレン」は、SPクラスというSクラスの車種を新車にランクアップするというクラスもあり、1,200円増しです。

 

こうなるともう、装備も補償もサービスも、なんにもない基本だけのものしか利用価値がないような気もします。

 

「ニコレン」安さのひみつ

  • 免責補償料が付いていない
  • カーナビ装備はオプション
  • 店舗が郊外にあるため納車の宅配サービスがある
  • レンタカーは中古車が中心
3.本当に格安で借りたければオプションは最小限で 

ちなみにニコニコのシンボルである2,525円は、Sクラスの車種を12時間借りた場合のニコパス会員価格。

 

この価格で借りられれば本当に安い。しかし免責補償がなく、カーナビがついていない中古車で、駅から近ければいいけど、郊外なら遠方まで歩いて引き取りをしなければなりませんね。

 

ニッポンレンタカーはこれらをクリアして同車種が、会員価格で5,832円の価格となっています。

 

どちらがいいかは、状況や借りる人の気持ちによるので、明言しませんが、その時の条件で判断していただけたらと思います。

 

車を借りるなら格安予約サイトのイージーレンタカー。本当に安いですよ!

 

 

f:id:sakuma-akihiro:20191011204205j:plain