旅行大好き akihirog

旅行好きな方へ、知って得する旅行術。楽しく格安に行く方法を紹介して行きます。

格安航空券発行の航空会社は大手航空会社より得なのか

今回は、格安航空券を発行する、航空会社の路線便を利用するとお得なのか調査します。

 

f:id:sakuma-akihiro:20190816162100j:plain

旅行やアウトドア用の軽量ボストンバッグです 

目     次

 

こんにちはakihiroです

今回は格安航空券発行の航空会社と、大手航空会社のJALANAと比較してお得感を調査してみたいと思います。

 

航空業界は格安航空券で価格競争

1.あなたは航空機派?鉄道派?

航空機の記事は今回でまだ4回目ですが、記事になりそうな格安航空券などの、おすすめチケットは結構あるのでしょうね。

 

わたしも飛行機嫌いの「飲み鉄ラー※」だから、鉄道記事ばかりになってしまうのですが。

 

※ 鉄道を乗りこなしている人。且つ酒を飲みながらの鉄道旅行が好きな人のこと。飲み鉄と鉄ラーの合体版

 

それにしても鉄道マニアは「鉄ちゃん」と言うけど、航空機マニアは「航ちゃん」とでもいうのか?

 

乗るのが好きだったり、見るのが好きだったりで「乗り航」「見る航」なんかに分かれたりして。あと飲みながら航空機旅行が好きな人は「飲み航」とかね(笑)

 

まあ航空機で酒を飲みながら行く人ってのは、国際線なら分かるけど、国内線はあまり見たことないねえ。よっぽどの酒好きなんだろね。缶ビールショート缶1本なら機内で飲んだことあるけど。

 

それはともかく、5月に書いた記事「格安チケットで空の旅」で、ANAJALの格安航空券を調査しました。

 

 

両社とも75日前までに予約すると割引になるなど、早期割引きで通常料金よりも1/3の料金になるものもあります。

 

しかし近年多くの航空会社が参入してきて、ANAJALの早割り航空料金も凌ぐ格安航空券も出て来ています。競争激化により航空運賃が値崩れしている気配が漂いますね。

2.謎の激安航空会社春秋航空

前回の記事の最後に春秋航空という何やら怪しげな航空会社の料金が安く、今度調査してみますと書きました。

   ⬇︎ ⬇︎

春秋航空運賃大人1人 

成田 ➡︎ ✈️ ➡︎新千歳 4,480円
成田 ➡︎ ✈️ ➡︎広島 6,480円
成田 ➡︎ ✈️ ➡︎佐賀 6,250円

 

その後すっかり調べるのも忘れてしまい、7月には 「旅行やビジネスにお得な格安航空券」という特集で、各航空会社の8月〜10月搭乗分の最安値料金を掲載してしまいました。

 

今回は春秋航空を始め、他のマイナーな(?)航空会社などの路線便の、格安な航空料金などを調査してみたいと思います。

3.成田発着3区間なぜか佐賀便が!?

春秋航空時刻表】

東京(成田)➡︎➡︎ 新千歳  07:10 08:50 毎日
東京(成田)➡︎➡︎ 新千歳  15:00 16:40 毎日(運休日あり)
東京(成田)➡︎➡︎ 新千歳  17:30 19:10 月火水木金土曜日
東京(成田)➡︎➡︎ 新千歳  17:25 19:05 日曜日

 

新千歳 ➡︎➡︎東京(成田) 09:30 11:05 毎日
新千歳 ➡︎➡︎東京(成田) 17:25 19:00 毎日(運休日あり)
新千歳 ➡︎➡︎東京(成田) 19:50 21:25 月火水木金土
新千歳 ➡︎➡︎東京(成田) 19:45 21:20 日曜日

 

東京(成田)➡︎➡︎ 広島  09:30 11:10 毎日
東京(成田)➡︎➡︎ 広島  17:05 18:45 毎日


広島 ➡︎➡︎東京(成田)  11:50 13:20 毎日
広島 ➡︎➡︎東京(成田)  19:25 20:55 毎日


東京(成田) ➡︎➡︎佐賀  11:45 14:00 毎日
東京(成田) ➡︎➡︎佐賀  16:45 19:00 月水木金土日


佐賀 ➡︎➡︎東京(成田)  14:40 16:25 毎日
佐賀 ➡︎➡︎東京(成田)  19:40 21:25 月水木金土日

 

春秋航空は本社が上海にある中国の航空会社のようです。成田発着の国際線が5区間、国内線が上記の3区間になります。

 

しかし、札幌や広島は分かるけど、何故に佐賀なんだ?謎だ。

 

そして、国内3路線の10月26日までの運賃体系は以下のようになっています。

4.利用条件が厳しいが格安なラッキースプリング

【スプリングプラス】【スプリング】【ラッキースプリング】

成田 ➡︎➡︎ 新千歳    7,370円〜  5,570円〜 4,990円〜
成田 ➡︎➡︎ 広島        7,370円〜  5,480円〜 4,980円〜
成田 ➡︎➡︎ 佐賀        7,370円〜  5,700円〜 3,830円〜

 

 

持ち込み荷物は7kgまでで、予約の変更や払い戻しが不可という厳しい条件となっています。

 

また座席数に限りがありますという但し書きがあり、フライトカレンダーを見るとラッキースプリング設定の座席は、売り切れとなっている日が多く、3連休前の金曜日は1万円を超える運賃もあります。

航空会社はどこがいちばんお得?

1.安値上位には格安航空会社便がズラリと並ぶ 

 

f:id:sakuma-akihiro:20191006115304j:plain


写真Aはまだ先ですが東京(羽田/成田)ー札幌(新千歳空港)2020年3月の3連休前日19日の空席状況です。

 

ジェットスターの7:00、6,320円が最安値で、次にスカイマークの6:45 、8,160円が続きます。以下「ピーチ」7:10、8,280円春秋航空7:40、8,340円が続きます。

 

 【写真A】

20191006105510

 

春秋航空の格安航空券4,990円は売れてしまったんでしょうかね。

 

午前便の大手航空会社ANAは、6:15・6:50発で15,960円、JALは6:25発で15,960円が最安値となっています。

2.春秋航空よりも安いピーチとはどんな航空会社!?

 「ピーチ」ANAと香港の投資会社が設立し「A&F・Aviation株式会社」として設立され以降「Peach・Aviation株式会社」に商号変更した航空会社です。

 

ピーチ国内線は大阪(関西空港)発着を中心とした路線が多く19路線あります。東京(成田)発着便は札幌、大阪、福岡、奄美、沖縄の5路線です。

 

国際線は大阪発着の路線便を中心として、上海やソウル、釜山、香港を6区間、東京−ソウル、上海など羽田3路線、計17路線があります。

 

春秋航空に比べ、運行路線や便も多く、最安値運賃も安いです。成田発着の航空運賃体系は次のようになってます。

3.運賃タイプは3種類 安く行きたい人はシンプルピーチ

東京(成田)➡︎ ➡︎ 新千歳

【シンプルピーチ】【バリューピーチ】【プライムピーチ】
4,490円〜30,990円7,190円〜36,090円9,320円〜38,220円


東京(成田)➡︎ ➡︎ 大阪(関西)
【シンプルピーチ】【バリューピーチ】【プライムピーチ】
3,490円〜17,190円 5,690円〜21,990円7,820円〜24,120円


東京(成田)➡︎ ➡︎ 福岡
【シンプルピーチ】【バリューピーチ】【プライムピーチ】
4,790円〜29,990円 7,290円〜34,490円9,420円〜36,620円

  
東京(成田)➡︎ ➡︎ 奄美
【シンプルピーチ】【バリューピーチ】【プライムピーチ】
5,890円〜38,990円 8,500円〜43,990円10,720〜24,120円

 

東京(成田)➡︎ ➡︎ 沖縄(那覇
【シンプルピーチ】【バリューピーチ】【プライムピーチ】
5,590円〜35,990円 8,090円〜40,890円 10,220円〜43,020円

 

f:id:sakuma-akihiro:20191006115629j:plain


シンプルピーチはとにかく節約したいための方に安い価格で販売され、手荷物も7kgまでで、予約の変更や取り消しに手数料がかかり、制限があるタイプです。

 

予約は、搭乗日2日前まで空席があれば可能。バリューピーチはシンプルピーチよりも変更手数料が無料などの条件が良くなり、座席も指定できる。予約は出発時刻の1時間前まで可能。

 

プライムピーチは手荷物が2個まで無料になり、座席もスペースが広い快適な席が予約できる。 出発時刻の1時間前まで予約可能。

 

2019年12月13日(金)東京(羽田/成田)→札幌(新千歳便)の空席状況です。

  

20191006103546

 

ここでは春秋航空がいちばん安く、「ピーチ」の6,680円が続きます。

 

時間も7時40分発で、いい時間だと思います。「ピーチ」も 7時30分発で800円高で続きます。他にスカイマーク・エアドゥが6時台に1万円を切る価格で空席があり、あとは午前中出発の便は、ほぼ1万円以上の価格となってしまいます。

 

JALANAの価格は15,000円以内の価格のものが多く見られます。

 

格安航空会社でジェットスターも良く登場してきますので調査してみました。

 

4.最低価格を保証する他社より10%引きの価格!?

ジェットスターはオーストラリアにある会社で、カンタス航空の子会社のようです。

 

国際線は成田、名古屋、大阪(関西)発着で上海、香港、マニラへの路線便があります。国内線は成田ー大阪(関西)新千歳、福岡、那覇他多くの路線便があります。

 

価格も成田発着で関西3,470円〜  新千歳4,390円〜 福岡4,790円〜  那覇5,540円〜と先の2社にも引けを取らない価格となっています。

 

というより、他社よりも10%安い価格を約束しますと明記されています。

 

各社の最安値価格を上回らないようにしているということですが、最安値の席が満席になってしまったら、日によっては他社の価格の方が安いかもしれないということですかね。

 

12月13日は、ピーチや春秋航空の方が安かったもんね (-。-) ボソッと

 

尚、運賃体系は他の2社と条件はほとんど同じで、変更や取り消しに手数料がかかるものは、価格の安いスタンダードなもので、荷物に手数料がかからないものは価格が高めの設定でサービスが充実しているものです。

 

 

運賃タイプについては「ジェットスター」のサイトより抜粋します。
  • エコノミークラス「Starter」運賃: オプションなしの基本運賃。できるだけ旅費を抑えたいという方におすすめです。
  • エコノミークラス「Starter Plus」運賃: オプションセット「ちゃっかりPlus」付き運賃。手荷物の預け入れや座席指定など、人気のオプションをご利用いただけます。
  • エコノミークラス「Starter Max」運賃: オプションセット「しっかりMax」付き運賃。「ちゃっかりPlus」のオプションに加えて、フライト���ウチャーでの払い戻しなどにも対応しています。
  • エコノミークラス「Starter FlexiBiz」運賃: オプションセット「フレックスBiz」付き運賃。ビジネスニーズにより柔軟に対応したJetstar Business Hub(ビジネス出張サイト)でもご利用いただけます。
  • ビジネスクラス「Business」運賃: ビジネスクラス基本運賃。お食事や映画を楽しみながら、優雅な空の旅を満喫いただけます。
  • ビジネスクラス「Business Max」運賃: オプションセット「しっかりMax」付きビジネスクラス運賃。払い戻しなどにも対応し、ジェットスターの運賃タイプの中で最も充実したサービスをご利用いただけます。

 

路線便と価格表は量が多いので、下記リンクにて確認下さい。

 

国内線運賃表

https://www.jetstar.com//_/media/files/japan-and-korea/japan/flight_schedules/gk_fare_table_19ns.pdf

 

国内線フライトスケジュール

https://www.jetstar.com//_/media/files/japan-and-korea/japan/flight_schedules/gk_timetable_19nsdom_1sep_26oct.pdf

 

f:id:sakuma-akihiro:20191006115945j:plain

格安航空会社はやっぱりお得なのか

1.それでもANAJALの国内線を選んでしまう

今回取り上げた航空会社3社は全て外国の会社でした。やはり国内の2大航空会社を利用したいとは思いますが、最安値の格安航空券は魅力的。

 

何せ大阪が3,000円台、札幌が4,000円台、沖縄が5,000円台ですからね。お得なのかということですが、まあ言うまでもなくお得でしょう。

 

とは言え、どの日でも必ずこの価格のものがあり、予約もすぐとれるということではないのです。というか、最安値で販売されている日は時々平日にありますが、今回調査した休前日は価格も高くなってます。

 

10月13日は5,000〜6,000円台という価格が「ピーチ」春秋航空にありました。JALの安値は12,360円でしたね。

 

6,000円近い差は大きいと思いますが、2大航空との違いは、国内便の東京発着は全て成田空港というところなんですよね。

2.格安航空会社の国内線の東京発着は全て成田空港

千葉県に住んでいる方は便利でしょうけど、東京に住んでいる人や東京に会社のある会社員が出張に行くにはちょいと不便です。

 

6,000円安いから格安航空会社を利用して行こうと思っても、成田空港まで行く時間と交通費がもったいない。

 

東京から成田エクスプレスや京成スカイライナーを利用する料金がかかってしまいます。

 

預かり手荷物も一個20kgまでなら無料なので、利用条件なども優位な部分が多いです。

 

金額に開きがある時でも、空港までの交通費や手荷物の量、取り消し手数料などのリスクも考えながら、格安航空会社を利用したいですね。

 

しかしホントに連休の旅行に最安値価格の空席があれば、予約して旅行に行ってみたいです。格安航空券サイトの最安値価格を予約して旅行に行きましょう。

 

格安航空券はこちらのおサイトで検索できます。

  ↓   ↓

国内