旅行大好き akihirog

旅行好きな方へ、知って得する旅行術。楽しく格安に行く方法を紹介して行きます。

『寝台特急サンライズ号』でおすすめ旅

今回のおすすめ列車の旅は寝台特急サンライズ号』です。寝台特急だけど寝台料金をかけずに行くことや、3,240円の特急料金の割引のテクニックなど、お得度を調査・研究して見ましたので紹介します。

 

 f:id:sakuma-akihiro:20190427105754j:plain 

鉄道旅には極上ビール

 

目      次

 

こんにちは  akihiroです。

まもなくゴールデンウィーク10連休に突入ですね。10連休で活況なのは旅行業界で、海外旅行へ行く客も過去最高だとか。

 

「鉄ラー(鉄道好きで乗りこなしている)」としては、連休中も国内旅行でまとめたい。

 

 

 とは言っても道路は鬼のような大渋滞


                                                     (-д`-#)))イライラ
🚗 🚐 🚕 🚚 🚌 🚙 🏎 🚗 🚐 🚕 🚚 🚌 🚙 🏎                            

 ~〜ノロノロ〜〜

 

以前鴻巣の免許センターへ行った時1時間くらい行ける距離が3時間くらいかかった


                                      フゥー   ε- (ーωー;)

  危うく午前中の受付が間に合わなくなるところだった


かといって鉄道旅行は首都圏はまだしも特急列車は席の確保は難しい    空いている席はおばちゃんとの争奪戦


      wwwww    ドタドタ(┛〃° Д°) 💺
                            突撃イイイーー

       εεεεε  タタタタァ        ヾ(*´・ω・`)ノ    💺

観光地は鬼混みだけど近隣には意外と楽しい穴場名所があったりする

 

 

行田市にある忍城は映画「のぼうの城」が舞台になったお城   石田三成らによる水攻めにあった城として有名

     (`・ω・)    💦🏯💦

   今でも公園内には水攻めがあった面影が残ってます

 

 

また周辺にはさきたま古墳群があり、日本一の規模を誇る円墳「丸墓山古墳」など、9基の大型古墳が残されています

 

 

海なし県なのに水族館がある

さいたま水族館(羽生市)―

     ε(*'-')з       🐠🐟🐡

荒川に棲む70種類の生き物を中心に展示してます

 


土手でのんびりビールでも飲みながら鑑賞できる

―加須の平和祭ジャンボコイのぼり遊泳―
―春日部大凧上げ祭―

 

 

    ☀️

⛰️⛰️⛰️⛰️

(`・ω・)◇y     🌲🌲🌲  🎏

全長100mの日本一大きいこいのぼり

 

 

♪(・ω・ )v

遠くに行かなくても地元にも楽しめるところが結構あるね

 

―近隣へ楽しい穴場の発見に出掛けようー

 

(;*-"-)どこ行くの

ちょっと穴馬を探しにp🗞 ( ̄▽ ̄;)  そこまで
                                 競馬新聞

 

 

 

ブルートレインこと寝台列車が次々と廃止


1.夜行列車は出張に行くビジネスマンの重要な足だった

f:id:sakuma-akihiro:20190430133839j:plain

 

わたしが前の会社に入社した80年代、東北地方を営業していましたが、当時はまだ東北新幹線もまだ盛岡駅を終着駅として、青森方面へは特急はつかりなどに乗り換えて行かなくてはなりません。

 

一戸、二戸市内にも取引先があり、乗り継いで5〜6時間かかっていました。そうすると早朝に家を出ても現地到着が正午頃になってしまい効率の悪い出張になります。

 

なので朝に現地に到着する手段として良く寝台特急で一戸、二戸、八戸と云った地方に向かいました。

 

当時、東北地方に向かう寝台列車には『あけぼの』『はくつる』『ゆうづるなどがあり、夜行列車が多数ありましたね。

 

列車に乗り込んだ時、良くスーツを着て、大きなボストンバックを持った出張と思しきサラリーマンがいました。

 

ビールや缶チュ–ハイをしこたま買って、乗り込みたいところではありましたけど、翌日早朝に着くのでちょい飲みに徹するのでした😝

 

f:id:sakuma-akihiro:20190430133947j:plain

  

 

2.長距離新幹線の開業でスピードUP優先

かつて寝台列車が活躍していた路線では、北陸新幹線北海道新幹線九州新幹線などが開業して所要時間を大幅に短縮することが出来た。

 

20190608124909

 

この為、在来線や寝台特急の廃止で「鉄ラー」としてはさびしい思いをしてきたのです。

 

寝台列車というのは、それはそれはゆっくり走り、揺りかごのごとく良く眠れる。翌日目が覚めた時の変わり果てた風景には、心踊り旅行だったらなんと素晴らしいと毎回思うのでありました。

 

今回は、そんな数少なくなった寝台特急サンライズ号』を調査したので紹介します。 

 

寝台特急サンライズ」で寝台料金不要のお得旅

1.サンライズ出雲市行・高松行を連結している

寝台特急サンライズ」はかつて2往復していたと思いましたが、現在は22時ちょうど発の他、シーズンによっての運行となっているようです。

 

寝台特急サンライズ」停車駅と時刻

 

岡山駅で切離し     出雲行         高松行        

東京22:00           倉敷16:47    児島06:53

横浜22:24    備中高梁07:14    坂出07:10

沼津23:40           新見07:44    高松07:27

富士23:54           米子09:05

浜松01:12           松江09:31

姫路05:26           宍道09:46

岡山06:34       出雲市09:58

2.寝台特急料金

1人あたり料金

シングルデラックス 13,980円

シングルツイン          9,600円

シングル                     7,700円

ソロ                            6,600円

サンライズツイン     7,700円 (1人)

 

 上記寝台料金に特急料金が加算されます。

 

寝台料金がもったいない!そんな貴方にこのお席

1.ノビノビ座席は寝台料金がかからないのだ

出雲号、瀬戸号それぞれ1編成ずつ設置されているノビノビ座席は椅子はなく、完全に横になって寝ることができる。1人のスペースがおよそ1畳分くらいで寝具が付いています。

 

一座席につき指定席料金530円がかかり、降車駅までの特急料金3,300円を加えた金額が料金総額となります。

 

 

海外旅行や国内旅行は割安なHISで予約を 

H.I.S.

サンライズ号に乗って北は山陰、南は四国、西は岡山・倉敷へ

1,岡山・倉敷の観光地は上品で是非訪れて欲しい

以前わたしは単身赴任で岡山市に住んでいました。帰省から岡山に戻る時一度だけサンライズに乗車してこのノビノビ座席を利用しました。

 

周りは静かで車内もいい感じの暗さで、快適に過ごせます。

 

東京駅から岡山まで新幹線で行けば、およそ3時間20分で行けますがサンライズなら8時間半もかかるのです。

 

そして目が覚めると、別世界。美しい海や山などの景色が展開。

 

岡山市の日本三庭園の後楽園と隣接する岡山城

 

f:id:sakuma-akihiro:20190427101958j:plain

 

20190606150028



倉敷美観地区という、倉敷川沿いにレトロで伝統的な蔵屋敷が立ち並ぶ、人気スポット美術館や民藝館もある上品な街です。

 

f:id:sakuma-akihiro:20190427101617j:plain

 

岡山で暮らしていた頃良く、倉敷には遊びに行きました。倉敷のお店で吉備団子を試食させていただきましたが、出来立ては温かくもっちりしていて、甘さが引き立っていて本当に美味しかった。

2.新幹線との比較

東京駅発 ➡︎➡︎🚆➡︎➡︎岡山駅

  大人1人                            所要時間           乗車券      自由席特急券

 新幹線「のぞみ号」        約3時間29分      10,670円     5,930円

 寝台特急サンライズ」 約8時間30分      10,670円     3,300円

 

早く到着するか、のんびり行くかは人それぞれ。

3.新幹線を乗継ぐキップ1駅分購入で特急料金が半額に!!

更にこの特急料金を半額にする為のテクニック。

 

岡山から新倉敷までの新幹線自由席特急券870円を購入すれば、乗継ぎ割引が適用になりサンライズ号の特急料金3,300円が半額1,650円になります。

 

つまり870円負担してますので、780円割引かれ、2,520円の特急料金でサンライズ号に乗車出来ることになります。

 

新幹線に乗る乗らないかの如何に関わらず購入して、特急料金の割引をすればお得なのです。

 

このサンライズ号はなかなかの人気で、キップも取れないようなので早めの予約をして行くことをお忘れなく。

 

f:id:sakuma-akihiro:20190827215153j:plain

 

アウトドア用品はビクトリア【L-Breath】