旅行大好き akihirog

旅行好きな方へ、知って得する旅行術。楽しく格安に行く方法を紹介して行きます。

東京メトロが発行する1日乗車券はお得か?

今回は、東京メトロが発行している1日乗車券について、どれくらい利用すれば得なのかを探っていきます。

 

20190620213003

 

 複数の宿泊希望日が一度に検索可能 日本旅行「赤い風船」宿泊予約

 

 

目     次

 

こんにちはakihiroです。

今回は東京メトロのお得キップ調査です。

 

その前に最近の話題身近な出来事です。

 

 

いつも本題に入る前、顔文字マンガのネタを入れるけど、酒と旅行は最高の組み合わせなのでつい酒ネタにしてしまい、酒関連が多く恐縮です。

 

( ^◇^)◇y

今回もお酒の話です。

 

ビール系飲料が15年連続で販売減少

 

ビール大手4社の昨年1年間のビール系飲料の販売数が前年を1%下回りこれで15年連続で販売数量が減少した

 

 

とりわけキリンラガーやアサヒスーパードライなど、主力ブランドの落ち込みが大きい   理由としては税率の引き上げに伴う値上げがあり、節約志向でみんな第三のビールを購入しているようです

 

主力ブランドビール
   ↓   税率UP 酒税77円
発泡酒
   ↓   税率UP 酒税47円
第三のビール
            酒税28円

       

                                             \(・ω・`)

税率が上がり値上げするたび安いビール系にシフトします

 

しかし2026年までにすべて酒税は55円に統一される

 

 

💥 (; -"-)
別に旨いから飲んでるんではなく安いから飲んでるんだけど

 

 

税率が同じになれば発泡酒との価格差もなくなり、第三のビールなんてだれも見向きもしませんよ

 


 ( -ˇェˇ-)
金持ちが飲んでるなら分かるが、第三のビールなんてほとんど庶民が飲んでる

 

 

更に庶民はより価格の安い缶チュウハイに移行しています

 

第三のビール
    ↓税率UP
缶チュウハイ

 

                                   \(-ω-♯)

安くてすぐに酔えるストロング系が人気

 

しかし缶チュウハイも販売量が増えれば税率UPしてくることでしょう

 

(#-"-)

実に短絡的だ 頭の悪い政治家が多い💢

 

もう酒をやめてコーラやサイダーなどにして販売量が伸びたら、ジュース類にも税金かけられそう  

 

酒税を安くして価格を安くすれば販売数量が増えて、税収も増えると思うが、なぜそれが分からんのだろうか

 

晩酌でビール1本が2本に増え税収も増える


(  ̄ー ̄)🍺y  f🍺(* ̄∀ ̄)🍺y 💴

 

                       f🥃(゚∀゚)ノ🍾イエイ
                             毎晩晩酌が楽しみだぜい

 

(*-"-)       値上げすれば酒量が減るのね  

                                                    ( ̄∇ ̄;)
いやそういうオチにはしないでもらいたいなー

 

酒の量はほどほどがもちろんですが、安いお酒を飲むのは庶民のささやかな楽しみです。

 

旨いから飲んでるんではなくて安いから飲んでるんです。なぜ販売数が増えているのかよーく考えて税金をかけて欲しい。

 

 

 

 

東京の地下鉄 メトロ9路線+都営地下鉄4路線


1.地下鉄の朝の通勤ラッシュは壮絶

 
わたしの最寄りの駅の新越谷駅は、東武スカイツリーラインに、地下鉄日比谷線・地下鉄半蔵門線が乗り入れしており、都内に行くのにとても便利です。

 

通勤にも、地下鉄を毎日利用し、北千住駅から地下鉄千代田線に乗り換えて職場へ行っています。

 

朝の通勤ラッシュは壮絶で、職場に着くまでに一仕事したような疲労感があります。😥

 

時々、「肘が当たった」「押した押さない」などどいった小競り合いなどもあり、皆ラッシュのストレスが大いにあるようです。

 

「みんな我慢してるんだから、そんなにカッカするのなら空いてる車両に行ってくれ‼️」とは言えず…😰

 

最近ではそんなクレーマーみたいな人に絡まれないように、出来るだけ迷惑にならないように乗り降りするようにしています。

 

地下鉄も現在は13路線あり、毎朝仕事に通う会社員の皆さまが奮闘しているのです。地下鉄というと、やっぱり通勤ラッシュのイメージがあり、レジャー感がないように思います。

 

しかし、地下鉄にも お得な乗車券があるのです。そこで、東京メトロが発行する1日乗車券は、どれくらいお得なのか調べて見たいと思います。

 

 

20190806213339

 

東京メトロが発行するお得な乗車券

1.東京メトロ各種1日乗車券はどれがおすすめ?!

 

東京メトロ24時間券

使用開始から24時間に限り、東京メトロ線全線が乗り降り自由な乗車券

 (前売り券と当日券があり)
大人600円 小児300円

 


東京メトロ都営地下鉄共通一日乗車券
東京メトロ線全線・都営地下鉄線全線がご利用になれる乗車券です。

(前売り券と当日券があり)

大人900円 小児450円

 


東京フリーきっぷ

発売日から1か月間のうちお客様が指定した1日に限り、東京メトロ線全線、都営地下鉄線全線、都電、都バス(深夜バス・座席定員制のもの等を除く)、日暮里・舎人ライナーの全区間およびJR線の都区内区間が乗り降り自由な乗車券です。

大人1,600円小児800円

 

 

 

 

2.「東京メトロ24時間券」で検証

この他にも発行しているようですが、ひとまず東京メトロ24時間券」(大人600円)で検証してみます。

 

 

東京メトロ限定なので、都営地下鉄の4路線は利用出来ないということです。24時間券なので、朝の11時に改札に入ったら、翌日の11時に改札を出るまでが有効ということですね。

 

 

では、東京駅発着でモデルコースを作ってみます。尚、都営地下鉄が利用できないので、遠回りになっても東京メトロを利用とします。所要時間は乗り換えを含めた時間です。

 

3.東京の人気スポットを観光

 

1日目 東京駅11時出発
① 東京駅 ➡︎ 押上駅      スカイツリー見学
所要時間10分 200円
押上駅 ➡︎ 築地駅     築地市場海産物ショッピング
所要時間24分 200円
築地駅 ➡︎ 浅草駅     浅草寺仲見世散策
所要時間20分 200円
④ 浅草駅 ➡︎ 上野駅     アメ横で食べ歩き
所要時間 5分 170円

 

2日目 上野駅8時出発
上野駅 ➡︎ 二重橋前駅  皇居二重橋見学
所要時間17分 170円
二重橋前駅 ➡︎ 東京駅
所要時間8分 170円

 

1日目は東京駅を出発し、4ヶ所の観光地を訪れます。

 

20190619214628

 

f:id:sakuma-akihiro:20190619215343j:plain

 

各観光地での滞在時間は90分として想定すると、④の上野駅に到着するのが、17時頃になります。

 

f:id:sakuma-akihiro:20190619215610j:plain

f:id:sakuma-akihiro:20190619215938j:plain

 

上野駅周辺のホテルに宿泊をするとして、翌日二重橋前駅まで行き、皇居周辺を見学。見学後二重橋前駅から東京駅に向かい、11時に到着し改札出場。

 

4.「メトロ24時間券」での人気観光地巡りはお得だった

 

利用路線の合計運賃は1,110円なので、「メトロ24時間券」に比べ510円分お得になります。

 

余裕を持ってのスケジュールなので、この他に1、2ヶ所加えれば更にお得になります。

 

はとバスツアーと同じコースを地下鉄で行った場合も調べてみました。

 

20190808153556

 

はとバスツアーを地下鉄で巡る

1.ホテル雅叙園東京「百段階段」と相田みつを美術館

大手町駅 ➡︎ 明治神宮前駅    明治神宮 参拝
所要時間15分 200円
明治神宮前 ➡︎ 目黒駅  ホテル雅叙園東京で昼食ビュッフェ・百段階段見学
所要時間30分 200円
目黒駅 ➡︎ 六本木駅  六本木ヒルズ東京シティビュー (海抜250mからの大展望)
所要時間32分 200円

六本木駅 ➡︎ 日比谷駅  相田みつを美術館見学
所要時間15分 170円
日比谷駅 ➡︎ 大手町
所要時間3分 170円

 

結果940円で「メトロ24時間券」は600円なので340円お得です。

 

所要時間は、JR線や都営地下鉄を利用した方が早いものもありますが、運賃はメトロの方がだいぶ安いです。

 

ワンポイント


このはとバスツアー「ホテル雅叙園東京【百段階段】と相田みつを美術館」は、4ヶ所を巡り、昼食と入場料が込みで、大人1人9,600円のツアー料金です。「ホテル雅叙園東京」の昼食ブッフェは土休日で3,800円、相田みつお美術館の入館料は800円です。地下鉄の東京メトロ「600円)を利用して、個人で旅行してみてはいかがでしょうか。

2.利用方法によって得になる1日乗車券


このように、観光地を4ヶ所くらい回ると「メトロ24時間券」を利用すればお得になるようです。そしてメトロの初乗り運賃は170円なので、4乗車以上すれば良いです。

 

また、最高値は320円ですので、片道320円のところを往復するなら「メトロ24時間券」を購入した方がいいですね

 

バスのる