旅行大好き akihirog

旅行好きな方へ、知って得する旅行術。楽しく格安に行く方法を紹介して行きます。

名古屋市営地下鉄・市バス1日乗車券で🉐名古屋観光

今回は、名古屋市営地下鉄と市バスが乗り放題の1日乗車券のお得感調査をします。

 

f:id:sakuma-akihiro:20191206120506j:plain

目     次

 

こんにちはakihiroです。

12月になり寒さが一段と厳しくなってきました。寒いですが関東の紅葉は見頃を迎えています。本格的な冬が来る前に紅葉観賞に出かけましょう。

 

前回の記事で12月から「ながら運転」が罰則強化になったと言う話をしましたが、スマホなどの操作をしながらの運転は、減少したのでしょうか。

 

あおり運転が免許取消し処分に厳罰化

 

そう言えば最近「あおり運転」でニュースになるような行為がなくなりました。

 

 

ただ休日にマイカーを運転中、相変わらずあおられたりする。

 

           制限速度を守って走っているのに

      🚐 💦 🚗=3=3
                       どけどけーい!

 

 

しかし仕事で使用しているクラウンはさすがにあおられない

 

それどころかみんな道をゆずってくれる。

 

 

 車線変更でウインカーを出すと

  I(´・ωρ⌒q  ▶️        🚘 ドーゾドーゾ💦

減速してすかさずゆずってくれる

 

信号が青に変わってぼーっとしてても

 

ハッ!   ρ⌒qд・´。)I                 プッ!> 🚗 💦

                    良かったら進んでもらえませんでしょうか

 

後ろの車が申し訳なさそうにクラクションを鳴らして教えてくれる

 

さすが黒塗りのクラウンは最強だ

 

やはりやばそうな人が乗っているかも知れないという心理からか、妙な距離感があり、みんな近づいてこない

 

ρ⌒qω-;)I           🚗 =3=3💧 おそるおそる
この車だけ別世界だわ              🚕=3=3 💦    

 

しかし休日のマイカーだと一変

 

ρ⌒qω・;)I      🚗  結構あおられる
                                オラオラあ


ギャップがすごいがシエンタもなめられたもんだ


いっそ黒く塗り変えるか


(  ̄ー ̄)/      タクシーに間違えられるかも

 

「赤ちゃんが乗ってます」ならぬ「怖い人が乗ってます」ステッカーでも貼ってみたり!

 

  でも実は弱そうなオッさんだったのがバレたらはずかしいし

 

       (´・∀・` )

      酒が強い人なら乗ってますけど

 

では本当に怖い人でも乗せとくか


🕶メ)
  道を外れんようにせなアカンぜよ

 

      あおられるより怖いか……💧

 

あおられたらすぐに道をゆずるのがいちばん

    🚗 =3=3       ρ⌒qω・。)I  

                                         どーぞどーぞ

 

警視庁は「あおり運転」が道路交通法に新たに規定し、事故を起こさなくても即座に免許取消し処分とする方針を固め、年明けに厳罰化を目指します。

 

 

トラブル解決にドラレコ装備 

 

名古屋市内観光には地下鉄&市バス1日乗車券がお得

1.名古屋市内で遊びたい人におすすめ

過去記事では、地下鉄や路線バスの1日乗車券は東京都・大阪市京都市内を紹介してきましたが、地下鉄路線がある名古屋市にも、お得で楽しそうな1日乗車券がありました。

 

f:id:sakuma-akihiro:20191206212154j:plain

 

 

名古屋市内で遊びたい人におすすめの乗車券です。乗降り自由の乗車券には次のようなものがあります。


 ◆バス・地下鉄全線一日乗車券

ねだん:大人870円 小児430円
適用区間:市バス 地下鉄全線


ドニチエコきっぷ

ねだん:大人620円 小児310円
適用区間:市バス 地下鉄全線
有効期間:土曜・日曜・休日・毎月8日(環境保全の日)(土曜・日曜・休日ダイヤ特別運行日を含む)のうち1日間

ドニチエコきっぷは、土曜・日曜・休日(土曜・日曜・休日ダイヤ特別運行日含む)および毎月8日(環境保全の日)に限り、市バス・地下鉄全線で利用できる一日乗車券です。

 

◆バス全線一日乗車券

ねだん:大人620円 小児310円
適用区間:市バス全線


◆地下鉄全線24時間券

大人760円 小児380円
適用区間:地下鉄全線

 

最初に自動改札機に投入した時から24時間以内で有効期間内に限り2日にわたる使用が可能です。

 

2.土休日に観光なら「ドニチエコきっぷ」がお得

 

地下鉄・市営バスとも、それぞれ乗降り自由の1日乗車券が出ています。両方の交通機関が全線乗り自由の1日乗車券は大人870円。

 

土休日と毎月8日限定の、1日乗車券ドニチエコきっぷなら大人620円。地下鉄の初乗り運賃は210円なので、3乗車以上すれば元が取れます。今回はこの1日乗車券を調査してみたいと思います。

 

フリー区間は下記の路線図です。

 

リー区間

 

f:id:sakuma-akihiro:20191206120717p:plain

 

https://www.kotsu.city.nagoya.jp/pdf/bus/rosenzu/rosenzu_5.pdf

 

 

 

格安旅行サイトのエイチ・アイ・エス

HIS

 

ドニチエコきっぷで市内観光名所巡り

1.割引特典でお得感広がる

 

上記で紹介した1日乗車券には全て、特定の施設で利用できる割引特典「なごや得ナビ」が付いています。

 

過去に紹介した地下鉄の1日乗車券にも割引優待が付いていました。

 

東京メトロ24時間券 600円
割引特典あり(ちかとく)

◆大阪メトロ・大阪シティバス1日乗車券 800円
割引特典あり

 

東京メトロは」バスは付いておらず600円。「大阪メトロ」大阪シティバス付きで値段が800円。

 

どちらも路線のエリアが広く見応えもありますがドニチエコきっぷは、地下鉄・バス全線乗降り自由+割引優待付で620円なので東京メトロ」「大阪メトロ」に引けを取らないお得感と、楽しめそうな観光巡りが出来そうです。

 

優待施設の特典には次のようなものがあります。

 

f:id:sakuma-akihiro:20191206211503j:plain



 

2.優待施設で利用できる主な割引特典

名古屋城

アクセス:名城線「市役所駅」
特典:500円→400円 中学生以下は無料


東山動植物園

アクセス:東山線東山公園駅
特典:500円→400円 中学生以下は無料

 

◆東山スカイタワー

アクセス:東山線星ヶ丘駅」
特典:300円→240円 中学生以下は無料


熱田神宮宝物館

アクセス:名城線神宮西駅
特典:300円→250円 小中生150円⇒100円

 

◆ポートビル展望室・名古屋海洋博物館・南極観測船ふじ

アクセス:名港線名古屋港駅
特典:3館共通入場券 大人710円→590円 小中生400円→280円  

 

名古屋市博物館

アクセス:桜通線「桜山駅」
特典:大人 300円→250円 高大生 200円→150円 ※常設展は中学生以下無料

 

名古屋市市電・地下鉄保存館 レトロでんしゃ館

アクセス:鶴舞線赤池駅
特典:粗品をプレゼント(お1人様1日1回限り)

 

◆白鳥庭園

アクセス:名城線神宮西駅
特典:大人 300円⇒240円 ※中学生以下は無料

 

名古屋港水族館

アクセス:名港線名古屋港駅
特典:大人 2,030円→1,830円 小中生 1,010円→810円 幼児(4歳以上) 500円→400円

 

名古屋を代表する観光名所で優待特典が利用できるので、お得感も広がります。

 

名古屋市交通局のサイトでドニチエコきっぷでめぐるおすすめコースがありましたので紹介します。

 

f:id:sakuma-akihiro:20191206210854j:plain

 

3.名古屋市交通局おすすめコース 

【名古屋の歴史を堪能コース】

名古屋駅
➡︎ 市役所駅
名古屋城見学
➡︎ 神宮西駅
熱田神宮宝物館鑑賞
➡︎桜山駅
名古屋市博物館見学
➡︎名古屋駅

 

このコースで回ると通常運賃が990円なので、370円割安。割引特典200円なので合計で570円お得。さらに飲食やショッピングなどで割引を受ければお得感が増します。

 

このコースはまだ時間に余裕がありそうなので、観光施設をもう1ヶ所くらい入れたい。

 

4.人気のおすすめ観光スポットを追加

 

【おすすめスポット①】

東山スカイタワーは、展望室から360°パノラマで、名古屋市の眺望が見られ「夜景100選」にも認定された夜景スポットとしても有名です。入館料は300円ですが240円で割引特典が受けられます。

 

 

f:id:sakuma-akihiro:20191206210331j:plain



【おすすめスポット②】

見晴らし抜群の名古屋港ポートビル展望室は、地上63mで海に浮かぶ帆船をイメージして作られています。天気のいい日には伊勢湾御嶽山など絶景が見られます。

 

ポートビル内には船・港の役割や日常生活との関わり、海の歴史など紹介した名古屋海洋博物館があり、隣接する南極観測船ふじ」は、実際に南極観測隊員を乗せて日本と南極を往復していた船で、乗船して見学ができます。

 

f:id:sakuma-akihiro:20191206210617j:plain


 

3館共通券710円が590円で割引特典を受けられます。この2つのスポットがおすすめですが、他にも楽しそうな観光施設がありそうです。

 

「なごや得ナビ」は楽しそうな施設が多く入っており、ホントにお得な優待特典です。名古屋に行った際には是非ドニチエコきっぷを利用して観光してみて下さい。

 

 

 

格安クルーズ旅行のことならベストワンクルーズ